深層リンパドレナージュってなに?

こんばんは。

実は、お客様によく聞かれるこのご質問・ナンバーワン。
「リンパドレナージュ」ってなんですか?

初めてだとなんのこっちゃですよね。
以前もブログにも書きましたが、もう一度分かりやすくご説明しますね。

まず。
リンパドレナージュを分解。
「リンパ」=血液に沿って流れているものの総称。
「ドレナージュ」=そのリンパをドレナージュ(=フランス語で排出の意)する手法。

つまり。
リンパの流れの滞りを促す

カンタンですね♪
リンパの流れの滞りを促すマッサージなのです\  /

じゃあ、リンパって?ってなりますよね。

リンパとは。
身体内部に張り巡らされている循環機能のこと。
それぞれ名前があり、
・不要なタンパク質や病原菌などの老廃物を濾過し循環させるのが「リンパ管」
・その中を流れるのが「リンパ液」
・異物を除去するフィルターの働きをしているのが「リンパ節」
これらを「リンパ」と呼んでいます。

では。リンパが滞るってなに?ってなりますよね。

リンパが滞るとは。
体内を一周するのに、血液は心臓がポンプ役をして約1分間で体内を一周します。
対して、リンパは筋肉がポンプ役になり、1分間で24センチと流れがとってもゆっくり。

と、なると。。

筋肉を動かさないとリンパが滞る。
しかも。
リンパの中に邪魔なもの(老廃物)があっても流れない。

のデス!!💦
血液は、心臓がポンプ役をしてくれるけど、
リンパは、筋肉。

だから、
自分だったり、人の手でリンパを流すことが健康にとって必要なんです☺

そして。
本題の【深層リンパドレナージュ】ってなに?

リンパは、全身に網の目のように張り巡らされていますが、
浅い部分の浅層部の「細いリンパ管」と
深い部分の深層部の「太いリンパ管」
があります。

当サロンでは、浅い部分だけでなく、深層部のリンパにまでしっかりアプローチして、リンパの流れを促して排出することで、お身体の不調を改善していく【深層リンパドレナージュ】を行っています。

深層部のリンパまでしっかり流せば、根本から不調を改善できて、尚且つ、しっかりとした圧でのマッサージはとっても体感が良いのですよー♪

そして。
更に、当サロンの深層リンパドレナージュは、筋肉や脂肪をほぐして、しっかりと動かし、関節の可動域を広げるところまで行ないます。
固くなった筋肉や脂肪がほぐれるので、
・コリハリむくみなどの改善
・柔らかくなるので、痩せやすいカラダに。
・ストレスの軽減

いいことだらけ♡

流すだけでなく、身体の深い部分までしーーーっかりアプローチするので、根本からカラダを変えたい方にとってもオススメ!

・免疫力アップ
・代謝アップ
・血流アップ

必ず効果を実感できます!!!
絶対にカラダは変わります!!!

(googleレビューやお客様の声もご覧くださいませ。)

肩こり・むくみなどどこかしらお悩みのお客様のみなさまは、数回の施術でほぼ改善されています。
“ほぼ”というのは、小さなお子様がいらっしゃるかたが多いので、抱っこなどで肩こりがぶり返すこともありますが、それでも何度か施術を行っているので、すぐにコリが流れてしまいます🙌

わたしの考えは。
60歳からこそ人生の楽しい時期なんじゃないの?と本気で思ってます。
昔のように60歳定年ならいざ知らず、今(これから)は70歳までしっかり働き、好きなことをする時代。
健康でいることは、はつらつさや内側からでる美しさに繋がると思います。

だから、ご自身のカラダはご自身でしっかりと癒して、メンテナンスしていきましょうね。
お仕事や育児で、自分だけのお時間が取れないのはよーーくわかります。(なにせ私が真っ只中なので。笑)
でも、ちょっとだけいつも頑張っている自分のカラダに目を向けてみてくださいね☺

迷われていたら、お電話でもメールでもなんでも聞いてくださいね。
(お電話の場合施術中は出られませんが、必ず折り返します。)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です