夏のむくみ

最近は暑い日が続き、お風呂も子どもと一緒なので烏の行水に。
バッチリ冷えを感じていたので、ゆっくり入浴してセルフマッサージしました。

O脚とか汚いとか、ラグがよれてるなどはご勘弁を((+_+))

右脚+膝ケアのマッサージして写真を撮ってみましたよ。
元の脚の太さはとりあえずさておき。
元々はほとんどむくみがないので少しわかりずづらいのですが、ふくらはぎの内側と足首のむくみが取れたのと、膝が出て上がったのが分かりますか?

日頃、お客様に入浴をしましょう・と言っているのに自分のことになるといけませんねえ( ;∀;)
反省です。
冬場は、子どもを寝かしつけた後にもう一度入浴するのですが、夏場はついつい暑くてパパッと済ませてしまう悪いクセです。。

さて。
この時期、脚が【だる重】になってませんか?

むくみとは、体内に余分な水分が溜まった状態です。(かなりざっくりな説明ですが。)
特に、夏場は冷たい食べ物や飲み物を口にしがち。
室内も、冷房も効いて、身体は冷えがちです。
そうすると、リンパも滞り、血液循環も悪くなり、冷えてむくみに繋がり、結果【だる重な脚】になるんですねー。(涙)

面倒とは思わず、毎日の入浴を、または、週に何日でもいいので湯船につかってくださいね。
そして、マッサージ(もちろん深層リンパドレナージュおすすめです♡)やストレッチで筋肉に刺激を与えて、むくみ知らずの身体になりましょうね♪