リンパって?②

このエントリーをはてなブックマークに追加

トリックオアトリート!!!
特に予定はないですが言ってみたくて。笑。
こんばんは。
古河市の【深層リンパドレナージュ&スクール She】です。

さて。前回のリンパって?の続きです。
ぜひお付き合いくださいませ。

身体を動かさないと体内の水分と老廃物が滞ってしまい浮腫んでしまいます。
このままだと、浮腫みでスカートを履くのを躊躇ってしまうだけでなく(脚の浮腫みを想定しました)、血行不良になり冷え・肩コリ・体温低下・倦怠感・便秘・疲労感・肌トラブル・腰痛・関節痛などなどどんどん不調になります😨
でも、この浮腫みを取りスッキリすると、例えば、履きたかったスカートが履けるようになり、身体の不快感も減り気持ちまで明るく😊
実は体内ではその時「免疫力アップ」が起きているのです。

💡ここでもよーく聞く「免疫力アップ」が出てきました🙌

☝️身体には10種類の器官があり、リンパ管は栄養素や酸素、老廃物を排泄する「循環器」であり、免疫系に関わる器官に影響する「免疫器官」でもあるのです。
免疫の働きをしているのが「リンパ球」で、異物や微生物、ガン細胞を撃退してくれています。
リンパ球は一度撃退した病原体を記憶していて、同じ病原体が来た時に抗体を作り身体を守ってくれます。
やがてリンパ球は死滅しますが、新しいリンパ球にこの機能は引き継がれていて、これを「免疫」といいます。
が。リンパが滞っているとせっかくのリンパ球の働きも上手に稼働せずに酸素や栄養素を受けられず、外からの病原体と戦うこともできなくなってしまうのです😣
ちょこっと逸れますが。
40歳を過ぎるとがん細胞が毎日5千個以上生まれていると言われていて、遺伝の他に環境要因があり、食品添加物・ストレス・低体温など挙げられます。
戻ります😊
では、どうするかと言うと、

『リンパの流れを良くする』

のですね~💡
免疫が上がると病気になりにくい身体になるんですね~🙌
スカートも履けて笑顔に😊
ちなみに、笑うことも免疫力アップになり、血行促進・筋力アップなどに繋がってるんですよ。
 

☝️まとめると。
●体内の老廃物を排出する
●酸素や栄養素を運ぶ
●病原体を撃退する
これがリンパです😊

なんだか駆け足になった感はありますがこんな感じデス!
リンパドレナージュを習い始めた頃はリンパってナニ❓❓でいっぱいでした。
調べても、免疫だの老廃物だのワードは直ぐに出てくるものの、どうして免疫なのか、どうやって老廃物を流すのかは分からなくて困ったので、もしどなたかのプチ情報になれば・と、まとめてみました😊
そして、また長文になってしまったので次回リンパドレナージュについてぜひぜひお付き合い下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です