更年期とリンパドレナージュ

こんばんは。

【ホットフラッシュ】

最近、ちょこちょこ聞くフレーズです。
【思春期・性成熟期・更年期・高齢期】と4つの期の内の更年期に起こる症状ですね。
大体、閉経前後10年が更年期と言われてます。

更年期症状として、「女性ホルモンの低下・ストレス・性格」が引き金となって、【ホットフラッシュ(ほてりやのぼせ)・発汗・疲労感・イライラ】など様々で200以上あるといわれてます。

エストロゲンが減少すると、自律神経が乱れます。
はい。ここでも自律神経出てきましたーー!!
何度もブログに登場している【自律神経】。
自律神経は、交感神経と副交感神経のバランスで心身が健康に保たれているのですが、自律神経の乱れにより、
【イライラ・息切れ・不眠・頭痛・便秘・集中力の低下】など個人差はありますが、様々な症状がでてきます。

実際に、ほてりやのぼせ、発汗があるにもかかわらず、お体に触れると冷えているんですね。
何故かというと、先ほど出てきた【自律神経の乱れ】が原因のひとつになっています。
血の巡りを調節している自律神経が影響を受けてしまい、血流が悪くなってしまってお体が冷えてしまっているんです。
なので、様々な不調も表れてしまうのですね~( ノД`)

まずは血行を良くするためには体を温めることが、更年期症状の緩和のひとつになります。
おうちでできることは、
・白湯を飲む(体内から温める)
・生姜など体を温めるものを食べる
・軽い運動
・リンパドレナージュ

リンパドレナージュももちろん最適です。
老廃物や余分な水分を排出するリンパドレナージュは、むくみを取り除き、血流も良くなるので更年期の症状緩和にとっても良いですよ。

毎日を生き生きと楽しく過ごすために、体内デトックス&血流改善で健やかなカラダを手に入れましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です